経営理念



“お客様の夢の一助となることが私たちの喜びです”


水晶院の社員

私たち水晶院では常に、お客様に「夢」と「真心」を伝えることを目的とし、商品やサービスなどを提供しています。

人々がイメージする今よりも明るい未来、その「夢」を実らせたいと願う気持ちを、私たちは共有しそのお手伝いをできればと考えています。


「縁起物」は、何千年もの昔から、老若男女を問わず多くの人々の心の支えとなり、夢を与え続けてきました。私たちもそれにならって、常に新しいものを提供しお客様に夢を伝え続けたいと願っています。

また、お客様の喜びこそが私たちの財産であり、私たちにとっても大きな喜びです。その気持ちを常に忘れることなく「真心」としてお客様にお伝えできるよう、努力し続けなければならないと考えています。


そして、この営みを途絶えさせることなく、100 年続く企業となることを目指しています。


商品やサービスを通じてお客様に「小さな幸運体験」をお届けすることで、心の平安を求める方々が夢をもって生きてゆかれる一助となる。


それが私たち水晶院の社会における役割であり、それを果たすことができればこれにまさる喜びはありません。

















ページトップに戻る